インサイド・ヘッド ーLet it goー

ありのままの私の日々の気持ち、頭の中をブログに綴っています。

時間がない

あーー!時間がない、、、

洗濯、洗い物片付けて、最近掃除機かけてれてないから掃除機かけて、

それから役所にも行って、、

あーやりたい事をやる時間がない!自分の時間がない!

 

と、思う時があるんですが、これは大きな勘違いなんだろうなと思います。もっと時間に追われてる中でしっかりと自分の時間をとってる方もおられるし、それこそそれは学生であっても、どこかの大企業の社長であっても、大家族の主婦であってもです。もっともっと忙しい人なんて世界中探せばいくらでもいます。

つまり、基本的に時間があるないを決めるのはその人の置かれている環境では無く、自分自身であって、

 

時間がない!と思う

これで脳みそストップさせてるから、ないわけで賢い人は

で、どうするか?ってゆうのを常に考え、実行して、工夫しているから時間もできて、他人より秀でることができるんじゃないかとおもいます。

 

いつもより朝15分早く起きる。

 

寝る前に10分だけ時間を作る。

 

なんと無く見ているスマホの時間を辞めてみる。

 

夜のうちにできる明日の準備をしてみる。

 

やる事、やりたい事を紙に書いてみる。

 

ストップウォッチで、いつもなんとなくやってる作業に、時間制限をつけて早く終わらせる。

 

いつもめんどくさいから後回しにしていた事を、すぐやる癖をつけてみる。

 

などの工夫をすれば、たとえ5分でも時間ができるのをなんとなくわかっていながら、行動していない。というところに問題があるのではないかと思います。

つまり、やりたい事、なりたい自分に対する目的意識が薄いと、まぁいいかとなって、時間にシビアになりにくい。絶対達成したいこと、大好きなことなら、どうやっても時間に対する意識も変わる。変わらざる得ないとなります。

 

ただいきなり好きな事とか、絶対達成するってゆう気持ちを持つってゆうのは私みたいな普通の人間は難しいので、ちょっとした工夫をして、そしてその決めたことは必ずやると決めて、簡単な事から切り口として始めれば1日の自分の時間はもっと増える(増えたような感覚になる)と思います。

 

残りの人生はあと何時間あるかな?

 

あれやっとけばよかったと思わないでいいように、やりたいことは片っ端から全部やりましょう!!