読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インサイド・ヘッド ーLet it goー

ありのままの私の日々の気持ち、頭の中をブログに綴っています。

好かれようとしない

自分で言うのもなんなんですが、私かなり人から見て、いい人と思われてると思います。

 

多分、いい人選手権あったら審査基準にもよりますが、かなり上を目指せると思います。

 

それくらい、いい人なんです。

 

ただ、もう条件反射というか、無意識というか、本当にやりたくてやってるんではないのです。専門の分野の人から言わせると、それは君が選んでるんだよとかって言われそうなんですけど、夢というか、憧れは自分をさらけ出して、言いたいこと言って、本当の友達や仲間に囲まれて、人生を生きたいとすごく思ってるのですね。実際会った人にしても、本とか、テレビなどで、「あ、この人イキイキしてるなー」っていう人と出会うとすごくすごく、惹かれるし、こうなりたい!!って強く思います。ただ思うだけで、自分の人生には中々反映されないんですね。だって嫌われたくないから。よほど自分がおかしいと思わない限り相手のことを否定しませんし、いい人を演じてたら楽なんですよ。鏡の法則であんまり嫌なこと言われないし、周りの人が自分の発言とかが原因で離れたりしないし、コミニケーションが円滑にいくし。

でも、自分が芯の芯まで出してないから、相手もやっぱり出してくれないんです。なんか深いところで繋がれないんです。

 

「これが人生だな!」って自分自身の深いところで思うにはやっぱり自分がまず、自分のいいところも、卑怯なところも、スケベなところも、かっこ悪いところも、出して出して出し切ったら、すごく心が軽くなってクリアになって、人生が劇的に変わるような気がするんですね。

 

自分が、成幸して手に入れたい感情って多分それじゃないかなと思うんです。だから、こっちを先やると、後から成幸はついてくるんじゃないかと思います。もしくはその確率がかなり上がると思います。

 

ということで、30年いい人をやってきたので、リハビリからですが、

 

いい人をやめます。