インサイド・ヘッド ーLet it goー

ありのままの私の日々の気持ち、頭の中をブログに綴っています。

もしかしたら、こうゆうことなんかな?

何が?と言いますと、今日仕事中にあることを頼まれまして、それはその場ではたまたま僕にしかできない仕事だったんですね(とはいっても大した仕事では無いのですが)。

で、その仕事をしながら思ったのですが、「ユダヤ人大富豪の教え」などの著書で有名な本田健さんが、よくおっしゃってることで、これから成幸を望む方に対して、まずはどの分野で勝負するか決めないといけませんよ。と、そして、その分野で突出しなければ、他の方と同じ報酬しか得られませんよ。と、だからこそ大好きなことを仕事にして、その分野のスペシャリストになって、他では絶対にない自分だけのサービスをお客様に提供することによって、他の方と報酬に差が出る。と、

で、少し話がそれたのですが、最初の方の専門性、どの分野でというのがピンとこないというか、自分は何を専門にしていいかがわからず、ずっとモヤモヤしていたのですが、

 

今日の仕事みたいに自分にしかできないことをやってて、それで、相手が喜んでくれるって、すごく没頭できたんですね。しんどいんですけど、なんか工夫とかするし、こうやったら、もっとわかりやすいかな?とか考えるし、時間が過ぎるのもあっという間だったんです。

で、こういう感覚で仕事すると、クオリティなんてのは、おのずのとあがるなと思いました。

 

同じような仕事があっても、自分にしかない売り方、やり方、見せ方、組み合わせ方。

そうやっていくことによって、少しづつ未来は切り開けていくんじゃないかなと、すこし確信しました。

 

https://www.amazon.co.jp/ユダヤ人大富豪の教え-本田-健/dp/4479790764